母親からめずらしく帰ってきてとの連絡をもらって

急に母から実家に帰ってきてください、とメールがありました。私の住んでいるアパートは歩いて10分くらいで実家にいけるような距離です。
いつも子供を連れて帰ると「また来たの〜」と少しめんどくさそうな母がいます。しかし、今回は来てくださいとお呼び出しのメールでした。めずらしいなと思って返信すると「おばあちゃんのご飯のお世話をお願いします」ということでした。ありがたいことにわたしの祖母も祖父もまだ健在なのですが、祖父の体調がわるく母がつきっきりで病院にいっています。そんな中少しぼけてきた祖母が心配になったとのことでした。母に言われた通り、祖母のご飯を作ってあげて一緒に食べました。
そうこうしているうちに母と祖父が帰ってきて一件落着でした。アパートにかえる帰り道、ふと母親の役に立てた自分がなんだかうれしくてそれと同時に祖父も祖母も一人では生活できない歳になってしまったんだなと、すこしだけさびしくも思いました。まだまだ長生きしてほしいなと思った一日でした。カードローン即日融資